ENHYPEN

エンハイプン・ヒスンの天然エピソード!ギャップが可愛すぎる!

ヒスン

ENHYPEN(エンハイプン)のヒスンは、非の打ちどころのない完璧なメンバーみんなのお兄さん!

かと思いきや、意外と天然で不思議なヒスンワールドを持っているのです。

そのギャップに可愛い!とSNSでも話題になっています

今日は、そんなエンハイプン・ヒスンの天然エピソードをたくさん紹介していきますので最後まで楽しんでご覧くださいね!

エンハイプン・ヒスンの天然エピソード

ヒスンの天然は自他ともに認めるものです。

ヒスン

自分で天然と言う人は計算かと思われがちですが、ヒスンは本当に天然です!笑

ヒスンのプロフィールはこちらをご覧ください↓

メンバーのプロフィール一覧!人気順に動画も紹介

SNSでヒスンの天然ぶりに対する声を紹介します。

https://twitter.com/EHP_Heeseung/status/1331555744538271744?s=20

ヒスンのI-LAND登場時はアイドル候補生の中の芸能人と言われるほどオーラがあり、期待に応えていました。

そんな中でふと出てくる天然ぶりを見せられると、そのギャップにやられてしまいますね!

それでは、ヒスンの天然エピソードを紹介していきます。

ヒスンの天然エピソード①スリッパ履いたまま来ちゃった

I-LANDのパート1最終話では全員が一度退出をするため、荷物の整理をしました。

生活をしている間は楽だからとスリッパを履いていましたが、さすがにこの時はスリッパは鞄に詰め、靴に履き替えて集まるメンバー。

そんな中、ヒスンはと言うと…

スリッパを履いたまま登場し、自分の靴を持ってくるのを忘れてしまいました!

他のメンバーに指摘をされて慌てて取りに戻るヒスンでした。

ヒスンの天然エピソード②1位の椅子は自分のもの

I-LANDパート2では、成績順に座る椅子が決められました。

この回2位だったヒスンはバッジを戻しに一度立ち上がり、戻ってきた時に間違えて1位の椅子に座ってしまいました。

これには1位のソヌに大爆笑されて、照れた様子で慌てて2位の椅子に座り直すヒスン。

ヒスン

「自然すぎて驚いた」「君は今は1位じゃない」と他のメンバーにも笑われてしまいました。

1位は自分のポジションだという野心の表れでしょうか?いえ、ヒスンが天然だからでしょうね!

ヒスンの天然エピソード③ズボンが前後逆

左から2番目がヒスンです。一人だけ明らかにズボンがおかしいですよね!

これはヒスンは仕方ないとして、誰か気づいてあげられなかったのでしょうか…(笑)

ヒスンの天然エピソード④燃えた手紙

デビューを目前にし、ある企画でメンバーに向けた手紙を書くことになったエンハイプン。

エンハイプン全員が自分の手紙を読み上げて、最後にヒスンが読み終わると感動的な雰囲気に。花火で締めくくることになりました。

その花火を持ち上げて映像は終わる…かと思いきや、ヒスンはやってくれました。

ヒスン

花火で手紙が燃えてしまいました…

30分かけて書いたというヒスンの手紙は見るも無惨な姿に…。これにはメンバーも爆笑。

しっとりとした雰囲気で終わらせないところはエンハイプンらしくて面白いですね!

【おまけ】ヒスンワールド

https://twitter.com/k_iland___/status/1309495253808771072?s=20

マイワールドに入り込んだヒスン。変なことを全力で、突然やり出すヒスンワールドも魅力ですね!

魅力的なギャップを持つヒスンに彼女がいるのか気になるあなたへ!ヒスンには彼女がいない理由をまとめています。

是非ご覧くださいね↓

ヒスンに彼女がいない【動画あり】その理由とは

ちなみに、ヒスンは天然エピソードがたくさんですが、エンハイプンのジェイは黒歴史をたくさん持っています!クールに見えてお化けも苦手…?

気になる方は是非こちらもご覧ください↓

ジェイの黒歴史やお化けを怖がる【面白すぎる動画】

ジェイは英語も日本語も話せるトリリンガル!【動画】

スポンサーリンク


エンハイプン・ヒスンの苦手だったこと

ヒスン

I-LANDでは難しい振り付けのダンスもプレッシャーのかかるシーンのパフォーマンスも何でも完璧にこなしてきたヒスンでしたが

唯一苦手だったことは、愛嬌を見せることです。

視聴者から愛嬌をリクエストされた時には「表情の達人」のソヌに指導され愛嬌を見せることに挑戦しました。

ヒスンは愛嬌を見せる恥ずかしさのあまり変顔を披露するほど。

決死の思いで愛嬌を見せた後には、恥ずかしすぎて穴に入りそうになっていましたね!新しいヒスンを見ることができSNSでもこの回は未だに話題になっています。

そしてこの後のテストの課題曲「chamber5」が愛嬌の演技を必要とする曲で、ヒスンにとっては最大の難関となりました。

アイドルとして愛嬌なしにはやっていけないので、ヒスンには大きな試練の時。ここでもソヌに指導されています。

ちなみに、このテストではプロデューサーから満足のいく評価がもらえず、ヒスンからここで脱落するかもしれない、という初めての弱気な発言もありました。

プロデューサーからの評価は決して悪いものではなかったのですが、自分自身が納得できず涙を流すシーンには胸を打たれました。

しかし、無事にアイドルデビューを叶えた今では愛嬌も板についてきたよう?

まだまだ恥ずかしさはあるようですが、ファンのためにサービスしてくれる優しいヒスンでした。

いつか照れずに愛嬌を振りまく日が来るのでしょうか。楽しみに今後のヒスンも見守っていきたいですね!

エンハイプン・ヒスンの天然エピソードのまとめ

  • 荷物は全部まとめたのにスリッパのまま来てしまう
  • 順位を勘違いして椅子に座ってしまう
  • ズボンを前後逆にはいてしまう
  • せっかく書いた手紙を花火で燃やしてしまう
  • 突然ヒスンワールドに入り込む

ヒスンの天然エピソードはデビュー前からたくさんありましたね。頼れる最年長で圧倒的なカリスマ性とのギャップが可愛すぎましたね!

これからもヒスンの新しい一面や天然エピソードの更新に期待しましょう!